1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 続くか「東海大相模1強」 追う鎌倉学園、横浜、桐蔭

高校野球 春季県大会
続くか「東海大相模1強」 追う鎌倉学園、横浜、桐蔭

高校野球 | 神奈川新聞 | 2021年4月10日(土) 05:00

今春の選抜大会で29回1/3を無失点で投げ切った東海大相模のエース石田=1日、甲子園

 高校野球の春季県大会(県高野連主催、神奈川新聞社など後援)は10日に1、2回戦27試合を行って開幕する。

 10年ぶりに選抜大会を制し、県内公式戦5連覇中の東海大相模がどこまで連勝を伸ばすのか。名門の快進撃を止めるチームは現れるのか。

 上位2校に与えられる春季関東大会(5月15日から6日間・山梨県)の出場権を懸けた戦いを東海、鎌倉学園、横浜、桐蔭学園の各ブロックごとに展望する。

東海大相模は3回戦から

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

春季県大会に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング