1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 外野を開放してキャッチボール 19日、OB講師の教室も

外野を開放してキャッチボール 19日、OB講師の教室も

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2016年3月5日(土) 09:57

 横浜DeNAは19日、本拠地の横浜スタジアムの外野グラウンドを無料開放し、ファンがキャッチボールを楽しめるイベント「DREAM GATE CATCHBALL」を開催する。

 球団設立5周年を記念したイベント。事前の応募は不要で、誰でも参加できる。午前10時にスタートし、冒頭30分間に親子向けのキャッチボール教室を開催。球団OBで横浜DeNAベースボールスクールの鈴木尚典、川村丈夫両コーチが講師を務める。キャッチボール教室終了から午後1時まで、外野グラウンドで自由にキャッチボールができるという。

 グラブとボール(硬式球は不可)は持ち込み可能で、貸し出し用もいくつか用意される。バットは使用禁止。定員(150人)に達した場合は入場制限などが行われる。グラウンドの保全のため履物は運動靴などが望ましく、ハイヒールやスパイクでの入場は禁止。

横浜スタジアムに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング