1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 「投手獲得」で一本化 巨人移籍・山口の人的補償で横浜DeNA

「投手獲得」で一本化 巨人移籍・山口の人的補償で横浜DeNA

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2016年12月23日(金) 12:19

 横浜DeNAの高田繁ゼネラルマネジャー(GM)は22日、国内フリーエージェント(FA)権を行使して巨人に移籍した山口俊投手の人的補償を巨人に求めるとともに、候補選手を一本化したことを明らかにした。高田GMは「実績ある選手か若手でいくかは言えないが、チームにとって魅力のある選手を取る」と明言を避けたが、投手を獲得するとみられる。

 この日、高田GMを中心に編成会議を行い、巨人がプロテクトした28選手以外の候補選手の映像やデータを確認した。球団の仕事始めとなる来年1月4日に最終確認した上で、巨人側に通達する。高田GMは「何人か候補は挙がったが、人選についてすんなり決まった。年俸が高い、安いで決めるわけではない」と説明した。

 横浜DeNAは巨人にプロテクトされた28選手以外から1人を獲得した上で、山口俊の今季年俸の40%となる3200万円を得る。 (金額は推定)

こちらもおすすめ

山口俊(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

スポーツに関するランキング

    アクセスランキング