1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. DeNA無安打無得点 真夏の悪夢、7年ぶり屈辱

8月15日・ヤクルト戦
DeNA無安打無得点 真夏の悪夢、7年ぶり屈辱

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2020年8月16日(日) 00:45

横浜DeNA0-9ヤクルト

ヤクルト
003 300 300|9
000 000 000|0
横浜DeNA

【評】ヤクルトの小川が無安打無得点試合で5勝目を挙げ、チームの連敗を5で止めた。3四球で10三振を奪った。打線は三回に山田哲の2点二塁打と青木の適時二塁打で3点、四、七回にも3点ずつ援護した。横浜DeNAは投打に完敗した。

【フルマーク】自慢の打線どこへ 悔しさ忘れるな


9回、大量リードを許す展開に、ベンチで厳しい表情のDeNAラミレス監督(右端)ら=横浜(共同)
9回、大量リードを許す展開に、ベンチで厳しい表情のDeNAラミレス監督(右端)ら=横浜(共同)

 “満員”に近いハマスタのベイスターズファンが敵陣に拍手を送る。2013年6月28日の中日戦以来の屈辱だ。「小川は中盤からすごく良くなった」。初めて無安打無得点試合を食らったラミレス監督の表情は引きつっていた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

こちらもおすすめ

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

スポーツに関するランキング

    アクセスランキング