1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. JR横浜駅改札内にビアカフェ プロ野球・横浜DeNA

JR横浜駅改札内にビアカフェ プロ野球・横浜DeNA

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2020年8月7日(金) 11:52

選手が使用したバットなどが使われているビアタップ
選手が使用したバットなどが使われているビアタップ

 プロ野球の横浜DeNAベイスターズは6日、JR横浜駅改札内に開店するビアカフェ「COFFEE AND BEER &9」を報道陣向けに公開した。

 新店舗は中央南、南改札口につながる「エキュートエディション横浜」に10日オープン。球団オリジナルのコーヒーやビールに加え、朝昼夜の時間帯に適したフードも提供する。

 店内には宮崎敏郎選手や佐野恵太選手らのバットのグリップ部分を使ったビアタップや、選手ロッカーをイメージした装飾が施されている。営業時間は午前7時~午後10時(初日は午前10時から)。

 球団が掲げる横浜スポーツタウン構想の一環。岡村信悟社長は「横浜の心臓部に開店できて感慨深い。ファンだけでなくさまざまな方々に日常で立ち寄ってもらい、非日常の空間を味わってほしい」と述べた。

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング