1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 三嶋、中継ぎ陣支え 先発から転向2年目「最大限の力出す」

三嶋、中継ぎ陣支え 先発から転向2年目「最大限の力出す」

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2018年9月1日(土) 02:00

好リリーフで巨人戦の勝利に貢献し、今季初のお立ち台で筒香、井納とともに笑顔を見せる三嶋(左)=8月22日、横浜(共同)
好リリーフで巨人戦の勝利に貢献し、今季初のお立ち台で筒香、井納とともに笑顔を見せる三嶋(左)=8月22日、横浜(共同)

 ベイスターズの三嶋一輝投手(28)が中継ぎ陣の屋台骨を支えている。先発から転向して2年目。自慢の直球を磨いて自己最多に並ぶ6勝をマークし、チームのクライマックスシリーズ(CS)への望みをつないでいる。

 8月24日のヤクルト戦。神宮のマウンドで躍動する姿は、最速155キロをマークして「六大学最速」と騒がれた法大時代をほうふつさせた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

三嶋一輝(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング