1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. ベイ、2軍施設カメラ26台 IT活用し若手育成

ベイ、2軍施設カメラ26台 IT活用し若手育成

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2020年4月19日(日) 05:00

ドラ1森 「意識高まる」


テレビ会議システムを通して大村打撃コーチらから指導を受ける森(球団提供)
テレビ会議システムを通して大村打撃コーチらから指導を受ける森(球団提供)

 新型コロナウイルスの感染拡大で自主練習を余儀なくされている横浜DeNAの選手たち。首脳陣の直接指導も限られる中、横須賀市の2軍施設「DOCK」ではIT機器をフル活用して練習の質を高めている。球団は「こういう状況でも育成の手を緩めるわけにはいかない」と、若手指導に力を注いでいる。

 昨夏に完成したDOCKのグラウンド、室内練習場には今年2月に計26台のカメラが設置され、「ほぼ全ての練習を見ることができる」(壁谷チーム戦略部長)。映像は録画され、後から視聴することも可能だ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

森敬斗(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング