1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 食べちゃえ“推しメン” ベイ仕様スイーツを発売ありあけ

食べちゃえ“推しメン” ベイ仕様スイーツを発売ありあけ

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2018年3月26日(月) 11:06

女性ファン増へ意気込む、ありあけの藤木会長(右から3人目)と横浜DeNAの岡村社長(同4人目)=横浜市中区
女性ファン増へ意気込む、ありあけの藤木会長(右から3人目)と横浜DeNAの岡村社長(同4人目)=横浜市中区

 増やせ「ベイ女子」-。5月に開かれる恒例の女性限定イベント「YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL」を盛り上げようと、菓子製造・販売の「ありあけ」(横浜市中区)は3月30日から、新商品「DeNAベイスターズハーバーメガホン」(税込み1620円)を発売する。

 メガホン形のパッケージで、選手写真を使った特別仕様の「横濱ハーバー ダブルマロン」7個入り。横浜スタジアムやオフィシャルショップなどで購入できる。同日から女性ファン向けのカフェメニュー「ベイ女子ビクトリーボール」(同1080円)も、ありあけ本館(同区)で提供する。

 20日の発表イベントで試食した桑原は「僕自身スイーツは好き。女性ファンの声援は力になる」、山崎は「多くの女性の声援に応えるため、一生懸命頑張りたい」と全力プレーを誓った。

 ありあけの藤木久三会長は「優勝するためには『ベイ女子』という名前で『カープ女子』の倍くらい増やしていきたい」と意気込み、横浜DeNAの岡村信悟社長は「大勢の女性にスタジアムに来ていただき、一緒に勝ち抜いていきたい」と応じていた。

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング