1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 右腕には俺がいる 横浜DeNA上茶谷、ダルの教え磨く

2020春季キャンプ
右腕には俺がいる 横浜DeNA上茶谷、ダルの教え磨く

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2020年2月6日(木) 22:42

打撃投手で順調な仕上がりを見せた上茶谷=アトムホームスタジアム宜野湾
打撃投手で順調な仕上がりを見せた上茶谷=アトムホームスタジアム宜野湾

 横浜DeNAの春季キャンプ第2クールが6日、沖縄県宜野湾市のアトムホームスタジアム宜野湾で始まり、先発ローテーション入りを目指す上茶谷と浜口らがフリー打撃に登板した。2年目の上茶谷は変化球を織り交ぜた41球のうち、安打性の当たりは2本に抑えた。ストレートだけを投じた浜口は140キロ中盤をマークし状態の良さをアピールし、ラミレス監督も「すごく良かった。球が跳ね上がるようないい球を投げていた」と絶賛した。

 完成度の高さが躍進の予感を漂わせる。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング