1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. ドラ5位・田部隼人 伝説が示す大器ぶり

ルーキー 新時代の7選手(3)
ドラ5位・田部隼人 伝説が示す大器ぶり

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2020年1月27日(月) 10:00

パンチ力のある打撃と堅守が魅力の横浜DeNAのドラフト5位・田部=横須賀市夏島町の2軍施設「DOCK」
パンチ力のある打撃と堅守が魅力の横浜DeNAのドラフト5位・田部=横須賀市夏島町の2軍施設「DOCK」

 スラッガーの系譜を受け継ぐ原石らしい「伝説」を残した。島根・開星高2年時の2018年10月2日、松江市営野球場で行われた県大会準決勝・大社高戦。バッターボックスに立った田部隼人は、その光景に目を見張った。

 二塁ががら空きの外野4人の陣形が敷かれていた。球場もざわついていた。左方向に引っ張る癖を分析され、右の大砲はこの日、徹底的に内角攻めに遭った。それでも強引に左前打を2本放つなどし、奇策をはね返した。0─2で試合に敗れはしたが、素材の高さをうかがわせた。

 その姿は高校時代に横浜高・渡辺元智元監督に外野4人で警戒された横浜DeNAの田代富雄チーフ打撃コーチに重なる。筒香が入団時につけた「55番」を背負うにふさわしいエピソードは、今や語り草になっている。

 あこがれたプロの世界。だが昨秋のドラフト指名の瞬間は、まだ戸惑いがあった。「果たして自分は通用するのか」。最後の夏は石見智翠館高との島根大会決勝で2ランを放つも延長十三回に押し出しサヨナラ負け。一度も甲子園に導くことはできず、結果を残したとは思えなかったからだ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

こちらもおすすめ

横浜DeNAベイスターズに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

スポーツに関するランキング

    アクセスランキング