1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. ドラ2位・坂本裕哉 目標に「無双の先輩」、いつかは

ルーキー 新時代の7選手(1)
ドラ2位・坂本裕哉 目標に「無双の先輩」、いつかは

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2020年1月26日(日) 00:52

 22年ぶりのリーグ優勝を目指す横浜DeNAに7人のルーキーが加わった。高校生4人に即戦力の大学生3人と顔触れは例年以上にフレッシュだ。主砲筒香が抜けたチームの未来を担う新星たちの横顔を紹介する。


即戦力左腕として期待される横浜DeNAのドラフト2位・坂本=横須賀市夏島町の2軍施設「DOCK」
即戦力左腕として期待される横浜DeNAのドラフト2位・坂本=横須賀市夏島町の2軍施設「DOCK」

 テレビに映った先輩は、さらにすごみを増していた。

 2018年。立命大3年だった坂本裕哉は、2学年上の東克樹がベイスターズで快投する姿を目に焼き付けた。「大学の時より球が強い。プロの練習ってすごいんだろうな」。11勝で新人王を受賞した東がまぶしく見えた。同時に最高峰の舞台が憧れから目標に変わっていくのも必然だった。

 最上級生となった3年冬、エースを任された坂本は同じ左腕の東と比較された。後藤昇監督からは「おまえで大丈夫か?」といつもハッパを掛けられたという。体の細さが課題だった。「東さんを超えなければ」と走り込み、筋力トレーニングの量も自主的に増やして体づくりを徹底。7キロ増量の鍛錬は、結果でも証明された。

 翌4年春の関西学生リーグでは5勝1敗、防御率はリーグトップの0・84。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜DeNAベイスターズに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング