1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 2年目パットンが来日、「昨季よりいい数字を」 横浜DeNA

2年目パットンが来日、「昨季よりいい数字を」 横浜DeNA

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2018年1月26日(金) 02:00

悲願の日本一に向けて意気込むパットン=24日夜、羽田空港
悲願の日本一に向けて意気込むパットン=24日夜、羽田空港

 横浜DeNAのスペンサー・パットン投手(29)が24日夜に来日し、2年目のシーズンに向けて「個人的に昨シーズンよりいい数字を残したい」と意気込んだ。

 オフは米イリノイ州の自宅近くにあるジムでトレーニングに励んだり、高校生とキャッチボールしたりして体をつくってきた。「いつもより短いオフだったけど家族ともゆっくり過ごしたよ」と心身ともにリフレッシュした様子だ。

 昨季は主に中継ぎでチーム2位タイの62試合に登板。27ホールド、7セーブ、防御率2・70と安定した数字を残した。シーズン序盤には不調の山崎に代わって守護神を任されるなど、ラミレス監督の信頼も厚い。

 指揮官から今季も八回での起用を明言されているパットンは「自分としてもチームとしてもすごく合っている役割だと思う」と語り、「昨年はすごく良いシーズンだったが、届かなかった日本一が目標。個人としてもさらにいいシーズンを送りたい」と抱負を語った。

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング