1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. ベイスターズ若手、充実の冬 アジアウインターリーグから帰国

ベイスターズ若手、充実の冬 アジアウインターリーグから帰国

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2017年12月19日(火) 02:00

アジアウインターリーグで優勝を飾り、台湾から帰国した(左から)横浜DeNA・京山、佐野、笠井、細川=羽田空港
アジアウインターリーグで優勝を飾り、台湾から帰国した(左から)横浜DeNA・京山、佐野、笠井、細川=羽田空港

 アジア諸国のプロ野球を中心に若手有望株が集う「2017アジアウインターベースボールリーグ」で初優勝を飾ったイースタン・リーグ選抜の選手らが18日、開催地の台湾から帰国した。

 同選抜は先月25日から開催された全51試合のリーグ戦を勝ち抜いてプレーオフに進出。今月17日に行われた優勝決定戦では韓国プロ野球・KBOリーグ選抜と対戦し、横浜DeNAの京山将弥投手(19)が先発して五回途中1失点に抑えると、4番の佐野恵太内野手(23)が4安打1打点をマーク。4-1の勝利で優勝を決めた。

 ベイスターズからは細川、松尾、育成選手の笠井も出場。5本塁打、18打点をマークした佐野が打撃両部門で2冠に輝き、最優秀打者とMVPにも選出された。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング