1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. ドラフト3位の阪口と仮契約 「絶対的なエースに」

ドラフト3位の阪口と仮契約 「絶対的なエースに」

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2017年11月12日(日) 02:00

 横浜DeNAは11日、ドラフト3位指名した北海道・北海高の阪口皓亮投手(18)=186センチ、77キロ、右投げ左打ち=と札幌市内のホテルで入団交渉し、契約金5千万円、年俸600万円で合意した。

 阪口は長身から投げ下ろす直球とカーブが武器で、身体能力も高い。球団を通じて「少しずつプロに近づいてきているんだと感じた。持ち味は角度のあるストレート。球団を代表する絶対的なエースになりたい」とコメントした。(金額は推定)

尾仲200万円増


 横浜DeNAは11日までに契約更改交渉をスタートした。ドラフト6位のルーキー尾仲祐哉投手(22)は、8月にプロ初勝利を飾るなど11試合で1勝1敗。200万円増の920万円だった。(金額は推定)

 そのほか契約更改の内容は次の通り。
 ▽福地元春投手 750万円(150万円減)▽田村丈投手 360万円(現状維持)▽松尾大河内野手 615万円(15万円増)▽進藤拓也投手 850万円(100万円増)▽網谷圭将捕手 360万円(現状維持)▽笠井崇正投手 360万円(現状維持)▽京山将弥投手 560万円(10万円増)(金額は推定)

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング