1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 主将筒香 負けも財産 躍進ベイ 恩師・渡辺前監督ねぎらう

主将筒香 負けも財産 躍進ベイ 恩師・渡辺前監督ねぎらう

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2017年11月6日(月) 12:52

2日の第5戦で適時二塁打を放つ筒香選手=横浜スタジアム(共同)
2日の第5戦で適時二塁打を放つ筒香選手=横浜スタジアム(共同)

 4日のプロ野球・日本シリーズ第6戦で敗れ、惜しくも19年ぶりの日本一に届かなかった横浜DeNAベイスターズ。躍進を支えた主将の筒香嘉智選手(25)の奮闘ぶりを、高校時代の恩師である渡辺元智・横浜高前監督(72)は「キャプテンとして何としてでもやってやろうとした結果」とたたえ、ねぎらいの言葉をかけた。

 延長十一回、サヨナラ負け。筒香選手は最終戦で無安打に終わったが、恩師には凡退の一つ一つからも感じ入るものがあったという。「打てない中でもチーム、チームでやっていた。簡単には負けないという気持ちが出ていた」

 一発で試合の流れを決める力を持つ主砲。高校時代からその役割は変わらないが、渡辺前監督は教え子の内面の変化に目を向ける。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

筒香嘉智(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング