1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 国吉、三嶋 中継ぎ2人大幅アップ ベイ契約更改

【ラミ流】勝負の5年目
国吉、三嶋 中継ぎ2人大幅アップ ベイ契約更改

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2019年12月7日(土) 05:00

 ベイスターズの中継ぎ陣を今季けん引した国吉佑樹(28)、三嶋一輝(29)の両投手が6日、横浜市中区の球団事務所で契約更改交渉に臨み、国吉は2700万円増の4400万円、三嶋は3300万円増の8100万円でサインした。そろってキャリアハイの登板数をマークした2人の救援投手が、球団から高い評価を受けて大幅アップをつかんだ。
(金額は推定)

国吉2700万円増の4400万円
「一年間戦い自信」


大幅アップの契約更改に笑顔の国吉=横浜市中区の球団事務所
大幅アップの契約更改に笑顔の国吉=横浜市中区の球団事務所

 希少なロングリリーバーの地位を築いた国吉は155%アップの大幅増で契約更改。「好不調はあったけど、一年間戦い抜けたのは自信になった」と振り返った。

 昨季習得したカットボールに加え、制球が向上した今季は自己最多の53試合に登板。4月には自己最速を更新する161キロをマークし、先発不足のチーム事情で「オープナー」も任された。

 飛躍を遂げたきっかけは昨オフ、豪州での武者修行だった。「成績を気にしなくていい環境でいろんなことを試せたのが良かった」と、セットポジション時に足をクロスさせる変則フォームに変え手応えをつかんだ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

契約更改に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング