1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 山本劇的サヨナラ打、死闘制す

8月28日・ヤクルト戦
山本劇的サヨナラ打、死闘制す

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2019年8月28日(水) 23:58

横浜DeNA7-6ヤクルト


【横浜DeNA-ヤクルト】延長12回横浜DeNA2死満塁。代打山本がサヨナラ勝ちを決める=横浜
【横浜DeNA-ヤクルト】延長12回横浜DeNA2死満塁。代打山本がサヨナラ勝ちを決める=横浜

ヤクルト
000 140 100 000  |6
031 001 010 001x|7
横浜DeNA
(延長12回)

【フルマーク】育成、勝利で追撃を

 今季リーグ最長の4時間58分。深夜に及んだ試合の終止符を打ったのは、野手最後の出場になった20歳の山本だった。

 延長十二回2死満塁。星の外角スライダーを捉え、痛烈な打球が右前を襲った。「打った球は覚えていません。ライトゴロになりそうだったので全力で走りました」

 人生初のサヨナラ打。先輩たちにもみくちゃにされた2年目捕手が、ようやく破顔した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング