1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 鯉にのまれ痛い敗戦 7カード連続勝ち越し逃す

8月8日・広島戦
鯉にのまれ痛い敗戦 7カード連続勝ち越し逃す

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2019年8月9日(金) 00:05

横浜DeNA1-4広島

横浜DeNA
000 000 001|1
000 130 00X|4
広島


【フルマーク】この試練乗り越えろ


4回広島1死一、三塁、打者松山(右奥)の時、一走との重盗を決め生還する三走菊池涼。捕手嶺井=マツダ(共同)
4回広島1死一、三塁、打者松山(右奥)の時、一走との重盗を決め生還する三走菊池涼。捕手嶺井=マツダ(共同)

 0-0の四回1死一、三塁、京山が投じた4球目だった。一走がスタートを切り、嶺井は二塁へ送球。だが低くそれ、二塁はセーフ。それとほぼ同時に三走菊池涼があっさり本塁ベースに滑り込んだ。

 首脳陣のサインは二盗阻止。ラミレス監督は「戦略通りうまくいかなかった」と嘆いたが、嶺井は直前に捕逸で走者を三塁に進めた自らのプレーを責めた。「サインミスじゃない。スライダーを捕球できなかった」。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜DeNAベイスターズに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング