1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 筒香が3度目受賞 セ・パ両リーグ月間MVP

筒香が3度目受賞 セ・パ両リーグ月間MVP

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2017年9月8日(金) 02:00

昨年7月以来、自身3度目の月間MVPに輝いた横浜DeNA・筒香 =横浜
昨年7月以来、自身3度目の月間MVPに輝いた横浜DeNA・筒香 =横浜

 セ、パ両リーグは7日、8月の月間最優秀選手(MVP)を発表し、セはマイコラス投手(巨人)と筒香外野手(横浜DeNA)、パはサファテ投手(ソフトバンク)と山川内野手(西武)が選ばれた。筒香は3度目、マイコラスとサファテは2度目の選出で、山川は初受賞。

◆光る勝負強さ得点圏打率5割超
 球団史に新たな一ページを加えた。筒香が昨年7月以来、自身3度目の月間MVPに輝いた。チームの日本人野手では初、最強助っ人と称されたパチョレック、ローズに受賞回数で並んだ主砲は「素直にうれしい」と笑顔を見せた。

 8月は全25試合に出場し、打率3割1分5厘、7本塁打、リーグトップの23打点をマークした。得点圏打率は5割5分と勝負強さを発揮し、3カ月連続の月間勝ち越しを呼び込んだ。

 3試合連続サヨナラ勝ちを収めた広島3連戦が象徴的だった。22日の初戦では2-5の九回、右中間席最上段に突き刺す4年連続20号で口火を切った。3番に座った6月から打率が右肩上がりで、「8月に入って、打撃の状態がやっと良くなってきた。最後まで続けたい」と表情を引き締める。

 ラミレス監督は「3割、30本塁打、100打点」の高いハードルも越えられると信じている。背番号25は「打たないと勝てない。もっともっと打って、勝ちに貢献できるように頑張る」とシーズン最終盤でのさらなる爆発を宣言した。

こちらもおすすめ

筒香嘉智(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング