1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 今永、今季最多5失点

6月7日・西武戦
今永、今季最多5失点

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2019年6月8日(土) 00:05

横浜DeNA2-6西武

西武
000 210 210|6
000 200 000|2
横浜DeNA


【フルマーク】パ王者相手 精彩欠く


7回、3点差とされ、天を仰ぐ今永
7回、3点差とされ、天を仰ぐ今永

 天を仰ぎ、今永は大きく息をついた。リードを2点に広げられた七回、なおも2死三塁のピンチ。西武・中村に膝元の直球をはじき返され、重すぎる5点目を失った。皮肉にも、中村がたたき出したこの1点は、ラミレス監督の記録を抜き交流戦通算最多となる184打点目となった。

 試合前まで勝利数と防御率でリーグトップを走っていた左腕。「調子は悪くなかった。ストレートも走っていたし、変化球も切れを感じていた」という。ただ、強打者ぞろいのパ・リーグ王者は勝手が違った。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

今永昇太(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング