1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 最後は主砲、延長戦を制す

5月29日・中日戦
最後は主砲、延長戦を制す

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2019年5月30日(木) 00:51

横浜DeNA2-1中日

横浜DeNA
100 000 000 01|2
000 001 000 00|1
中日
(延長11回)

【フルマーク】「つなぐ野球」、筒香決勝打


11回DeNA2死三塁、筒香が右越えに勝ち越し打を放つ=ナゴヤドーム(共同)
11回DeNA2死三塁、筒香が右越えに勝ち越し打を放つ=ナゴヤドーム(共同)

 ベイスターズのスコアにゼロが九つ並んだ後の延長11回。宮崎が技ありの右翼線二塁打を放ち、2死三塁。初回以来となる得点圏のチャンスに、左翼スタンド一角のベイスターズファンの視線が打席の筒香に注がれる。

 鈴木博が投じた1ボールからの2球目。主砲が内角高め、149キロの直球を振り切る。「来た球を強く振った。いい打球だった」。豪快に引っ張った自賛の打球が右翼フェンスに跳ね返った。猛打賞を決める一本が勝ち越し適時打となり「久々に先発した平良があれだけ頑張っていたので打ちたかった」と、ベンチに両手を上げて喜びを分かち合った。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

筒香嘉智(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング