1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 厚み増した救援陣 横浜DeNA開幕直前チェック(上)

鍵握る外国人先発
厚み増した救援陣 横浜DeNA開幕直前チェック(上)

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2017年3月28日(火) 02:00

左から井納、石田、山崎康、今永
左から井納、石田、山崎康、今永

 31日に開幕戦を迎える横浜DeNAベイスターズ。オープン戦は5勝11敗1分けの9位タイで終えたが、打線はワールド・ベースボール・クラシックに出場した主砲の筒香を欠きながら、いずれも12球団トップの打率2割8分9厘、14本塁打をマーク。一方、防御率は12球団ワーストの4.32で先発陣に不安を残す。初のクライマックス・シリーズ(CS)進出を果たした昨季を上回り、19年ぶりのリーグ優勝をつかめるか。投打の布陣を検証する。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング