1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 横浜DeNA:小池が「臨時の4番」で2安打2打点/巨人戦から

横浜DeNA:小池が「臨時の4番」で2安打2打点/巨人戦から

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2012年3月24日(土) 23:22

「めちゃめちゃ嫌だったよ。気にしちゃうでしょ」。小学生以来という4番で出場した小池は2安打2打点をマークし、ほっとした様子で白い歯をこぼした。

初回に先頭の梶谷の左越え二塁打を皮切りに1死二、三塁とし、小池は外角のチェンジアップを左前にはじき返し、2点を先制。「いいピッチャーでも立ち上がりは不安。初回は集中していこう」という高木ヘッドコーチの指示通りの鮮やかな先制劇。殊勲の小池は「うちは先行していかないと。いい形をつくれた」と言い、重責を果たした。六回には杉内から安打を放った。

4番として出場する予定だった中村が練習中に左膝に違和感を訴え、急きょ指名された。25日は中村が出場する予定で、臨時の4番となりそうだが、高木ヘッドコーチは「ノリ(中村)も出られなければ(4番も)あるよ」と、小池を評価。本人は「自分の役割を全うしないと」と言い、つなぎ役としてのスタイルを貫くつもり。

前日までにチームトップの打率3割5分5厘と絶好調で、小池は「悪くはない」とうなずく。ラミレスや筒香が離脱し、破壊力に欠けてしまう打線にあって、そつのない攻撃を体現できる小池の存在は大きい。

【】

筒香嘉智(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング