1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 横浜DeNA:下園発奮の2安打、「左キラー」先発名乗り/オリックス戦から

横浜DeNA:下園発奮の2安打、「左キラー」先発名乗り/オリックス戦から

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2012年3月21日(水) 23:53

開幕目前、日々厳しさを増す外野手争いが、なお混迷しそうだ。左腕キラーが新たに参戦した。

無得点のまま迎えた三回2死二、三塁の場面。打席に立ったのは、20日に1軍昇格したばかりの下園。左のマクレーンを相手に快音を響かせた。低い球筋で放たれた打球は、左翼線への先制2点適時打となった。

春季キャンプ前の自主トレ中に左肘を痛め、悔しい2軍スタートとなった下園。新チーム、新監督にアピールする場面もなく、「なかなかお呼びが掛からなかった」と焦りを募らせた。しかし、ラミレスの故障の穴を埋める形でようやく1軍昇格の機会が巡ってきた。

昇格後初となる先発出場。左打者ながら、ともに左投手から2安打を放ち、存在感を示した。ボール球には手を出さず、直球をしっかりとものにした。「左投手が得意。とにかく自分は結果を残さないと生き残れないから」。その思いがバットに伝わった。中畑監督も「投手にとっては一番嫌なタイプ。ぜひ戦力として起用したい。何番でもいける」と、レギュラー入りの可能性も示唆した。

大きく出遅れてのレギュラー争い。しかし、諦めてはいない。主砲ラミレスの不在はむしろ好機だ。「このチャンスをものにする。スタメンに食い込む」

【】

中畑清(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング