1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 横浜DeNA:療養中の筒香「開幕は非常に厳しい」、中畑監督が見通し

横浜DeNA:療養中の筒香「開幕は非常に厳しい」、中畑監督が見通し

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2012年3月18日(日) 00:05

横浜DeNAの中畑監督は17日、左足首の骨挫傷で療養中の筒香について、「回復の状態は6割くらい。万全の状態に戻るには、療養した期間(約1カ月)の倍以上の期間が必要。開幕戦での起用は非常に厳しい」との見通しを示した。

筒香は2月の春季キャンプで、打撃練習中にボールが当たり、骨挫傷と診断された。一時は松葉づえがなければ歩行できない状態だったが、現在は20分程度の打撃練習ができるまでに回復した。

それでも、スパイクなどを使った走り込みは難しい状態という。筒香は「開幕に間に合わせたい」と早期復帰へ強い意欲を見せているが、長期の療養で筋力も衰えている。関係者によると、試合に出られる状態に整うのは早くとも、4月上旬になる見込みという。

中畑監督は「回復したからといって、ぶっつけの起用はありえない。実戦で結果を出さなければ、1軍には上げることはできない」と話した。

【】

中畑清(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング