1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. さあ横浜反撃 今永、浜口、森…離脱メンバーが続々復帰 

さあ横浜反撃 今永、浜口、森…離脱メンバーが続々復帰 

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2022年5月24日(火) 00:50

交流戦に強い横浜DeNAの浜口=3月16日、神宮

 巻き返しの契機となるか─。横浜DeNAは、本拠地・横浜スタジアムでパ・リーグ2位のソフトバンクを迎え撃つ。現在、負け越し6でセ・リーグ5位に沈むが、新型コロナウイルス感染や負傷で離脱していたメンバーが続々と復帰。好材料ととともに、新たな局面へ向かう。

 チーム防御率は12球団ワーストの4・26(23日時点)。昨季から続く歯がゆい現状に木塚投手コーチは、「出してはいけない出塁や防げる長打があった。防げるものは防ぐ」と引き締める。

 ただ、明るい要素も少なくない。負傷で開幕不在だったエース今永が17日の中日戦で3年ぶりの完封勝利。交流戦では昨季、防御率1・42と抜群の安定感を見せており、獅子奮迅の働きをしてくれそうだ。

 パ・リーグ打線に無類の強さを誇る浜口が戻るのも追い風だ。昨年の交流戦では完封を含む2勝を挙げ、防御率0・90はトップタイだった。救援陣では右肩の張りのためファームで調整中の三嶋が、22日にイースタン・リーグで登板しており、1軍復帰に期待がかかる。

森の復帰で攻撃変化なるか

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング