1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. DeNA拙攻の連続、好投の大貫見殺し 破壊力不足否めず

5月12日・巨人戦
DeNA拙攻の連続、好投の大貫見殺し 破壊力不足否めず

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2022年5月12日(木) 22:57

横浜DeNA1-4巨人

3回、巨人・岡本和に勝ち越しのソロ本塁打を許した横浜DeNA・大貫=横浜(花輪 久写す)

巨人
002 000 020|4
100 000 000|1
横浜DeNA

 【評】巨人が連敗を5で止めた。0─1の三回にポランコ、岡本和の2者連続本塁打で逆転。八回に中田の犠飛などで2点を加えた。菅野は6回1失点の粘投でリーグトップタイの4勝目。横浜DeNAは拙攻の連続で好投の大貫を見殺しにした。

【フルマーク】指揮官「何とかしてほしかった」

 降り続ける雨にも負けず、懸命に右腕を振った。先発の大貫は今季最長の7回を投げて2失点。援護に恵まれず2敗目が付いたが、持ち味の安定感が光る投球に「リズム良く投げることを心がけて、自分らしい投球ができた」とうなずいた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

大貫晋一(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング