1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. DeNA投手陣総崩れで大敗 三浦体制ワースト17失点

5月8日・広島戦
DeNA投手陣総崩れで大敗 三浦体制ワースト17失点

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2022年5月8日(日) 22:00

横浜DeNA3-17広島

横浜DeNA
000 002 010 |3
304 621 10x|17
広島

 【評】広島がいずれも今季最多の5本塁打を含む21安打17得点と大勝した。一回に4安打を集めて3点先行。三回は西川の2ランなどで4点、四回は末包の満塁アーチなどで6点加えた。遠藤が8回3失点で2勝目。横浜DeNAは投手陣が総崩れ。

【フルマーク】頼みの東が大炎上

 2年目の三浦体制でワーストの21安打、17失点。初勝利を狙った東が炎上し、チームに活気を与えてきた大田まで負傷交代するアクシデントに見舞われた。まさに悪夢のゴールデンウイーク最終日だった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング