1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. DeNA柴田、400万円増 自己最多登板の桜井も大幅増

契約更改
DeNA柴田、400万円増 自己最多登板の桜井も大幅増

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2021年12月2日(木) 20:35

 横浜DeNAの柴田竜拓内野手(27)、桜井周斗投手(22)ら9選手が2日、横浜スタジアムで契約更改交渉に臨んだ。6年目の柴田は400万円アップの5900万円で合意。

 中継ぎで自己最多30試合に登板した桜井は615万円増の1380万円でサインした。

 そのほかの契約更改は次の通り。

 ▽三上朋也投手  6500万円(125万円増)
 ▽伊勢大夢投手  2760万円(660万円増)
 ▽平田真吾投手  2300万円(100万円増)
 ▽山下幸輝内野手 1380万円(330万円増)
 ▽細川成也外野手 1040万円(165万円増)
 ▽山本祐大捕手  1030万円(425万円増)
 ▽宮国椋丞投手   840万円(現状維持)

(金額は推定)

柴田 筒香の生きざま学ぶ

 前半戦に2度の負傷で離脱した柴田は、微増でサイン。不運もあったが、「自分自身に勝てないシーズンだった」と自戒を込める。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

柴田竜拓(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング