1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. プロスポーツで地域振興へ実証検討 DeNAとNECが連携

プロスポーツで地域振興へ実証検討 DeNAとNECが連携

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2021年10月21日(木) 07:30

DeNAの對馬スポーツ事業本部長(左)とNECの武井デジタルビジネスオファリング事業部長

 IT大手ディー・エヌ・エー(DeNA)は20日、電機大手のNECと試合会場での情報通信技術(ICT)活用で連携すると発表した。

 DeNAが保有するプロ野球の横浜DeNA、バスケットボール男子Bリーグ1部の川崎、出資および経営参画するJ2相模原の3チームが対象。試合会場でNECの持つ人工知能(AI)や生体認証などの技術を実証し、スポーツ事業や街づくりに貢献する技術開発を進める。

 両社は2020年10月、横浜スタジアムでマスクの着用率や人流を把握する技術実証で協働した。DeNAが関与する3競技横断の取り組みの契約締結は初めて。

 今後は両社と各チームを交えた協議を経て、22年10月までに試合会場での実証を目指す。(小林 剛)

実証実験に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング