1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. ベイスターズ山崎、今季初の登録抹消 守護神再転向も不調

ベイスターズ山崎、今季初の登録抹消 守護神再転向も不調

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2021年10月1日(金) 18:50

横浜DeNAの山崎選手(資料写真)

 横浜DeNAの山崎康晃投手(28)が1日、出場選手登録を外れた。9月30日のヤクルト戦で九回に登板したが、2ランを浴びて途中降板した。不調による抹消は2シーズン連続。

 今季は開幕から中継ぎを担ってきた右腕は、三嶋の不振で9月18日から抑えに再転向。しかし、26日の広島戦で4失点して敗戦投手となると、29、30日のヤクルト戦でも失点を重ね、いずれも1イニングを投げきれなかった。今季は57試合に登板し、3勝2敗1セーブ、27ホールドで防御率3・42。

 三浦監督は1日の巨人戦前、抑え役について「全員でカバーしていかないといけない」と話した。(松村 祐介)

山崎康晃(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング