1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 今永、4勝目は奪三振ショーで 復帰後の本拠地初勝利を飾る

9月12日・阪神戦
今永、4勝目は奪三振ショーで 復帰後の本拠地初勝利を飾る

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2021年9月12日(日) 22:36

横浜DeNA8-1阪神

【横浜DeNA-阪神】6回を無失点で終えた横浜DeNA・今永=横浜(花輪 久写す)

阪神
100 000 000|1
202 001 30X|8
横浜DeNA

 【評】DeNAは今永が毎回の11三振を奪い、8回1失点で7月14日以来の4勝目を挙げた。打線は一回に佐野の2ランで逆転し、三回に2ランのオースティンが5―1の七回は25号3ラン。阪神はガンケルが6回で今季ワーストの5失点。

【フルマーク】エースの風格「僕が投げる試合は必ず勝つ」

 好投がようやく報われた。先発今永は今季最長の8回を投げて1失点。7月14日以来の4勝目は、左肩手術から復帰後の本拠地初勝利でもあった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング