1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. DeNA今永、前半戦締めるワンマンショー 虎党は沈黙

7月14日・阪神戦
DeNA今永、前半戦締めるワンマンショー 虎党は沈黙

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2021年7月15日(木) 00:19

横浜DeNA4-3阪神

阪神戦に先発したDeNA・今永=甲子園(共同)

横浜DeNA
020 100 010|4
001 000 020|3
阪神

 【評】横浜DeNAが競り勝った。二回に桑原の2点打で先手を取り、四回は今永が適時打。八回は宮崎の一発で加点。今永は7回1失点で10三振を奪って3勝目。阪神は追い上げ届かず、5回3失点のガンケルは開幕からの連勝が6で止まった。

【フルマーク】術後のケア実る3勝目

 前半戦ラストゲームは今永の独壇場だった。

 七回1死。球数が100球を超えても直球の球威は衰えない。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

今永昇太(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング