1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. DeNA9安打2得点 重量打線息切れ? 2カ月ぶり3連敗

7月10日・中日戦
DeNA9安打2得点 重量打線息切れ? 2カ月ぶり3連敗

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2021年7月10日(土) 23:25

横浜DeNA2-6中日

横浜DeNA
000 002 000|2
000 410 10X|6
中日

 【評】中日が3連勝。四回に高橋周の2点二塁打と相手の失策で4点を先制し、五回に福留のソロ、七回も木下拓の適時打で加点した。松葉が6回2失点で今季初勝利。横浜DeNAは打線が好機を生かせず、守備の乱れも響いて3連敗となった。

【フルマーク】流れ変える一打遠く

 九回2死、今季初打席の代打森が三ゴロに倒れて万事休す。5月11日以来の3連敗。前半戦のラストスパートをかけるはずの打線は息切れ気味だ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

タイラー・オースティン(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング