1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 健在「交流戦男」 ベイスターズ宮崎が先制2ラン

5月25日・オリックス戦
健在「交流戦男」 ベイスターズ宮崎が先制2ラン

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2021年5月26日(水) 08:00

横浜DeNA10-3オリックス

【横浜DeNA―オリックス】2回裏横浜DeNA無死一塁。宮崎が左翼へ先制の2ランを放つ=横浜

 今シーズンも「交流戦男」は健在だ。

 宮崎が二回に先制の5号2ラン。好投手山岡の失投を豪快に引っ張り、左翼スタンド中段に放り込んだ。「風ですね。間違いない」と笑うも四回には二塁打を放ち、2試合連続のマルチ安打と状態は上がってきた。

 交流戦は2016年からの4年間通算で打率3割4分4厘、17本塁打、45打点の好成績を残してきた。「1戦目にこういう形で勝てたことは次の試合につながる」と話す背番号51が、主役へ躍り出る。(横浜)

【横浜DeNA―オリックス】2回裏横浜DeNA無死一塁。宮崎が左翼へ先制の2ランを放つ=横浜

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング