1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. DeNA大貫8失点、2戦連続序盤KO

5月4日・中日戦
DeNA大貫8失点、2戦連続序盤KO

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2021年5月4日(火) 20:00

横浜DeNA4-8中日

3回、満塁のピンチを迎え、大貫(中央)のもとに集まるDeNAナイン=バンテリンドーム(共同)

横浜DeNA
030 001 000|4
404 000 00x|8
中日

【評】中日が快勝した。一回に高橋周の2点二塁打と阿部の2点適時打で4点を奪い、三回は1死満塁から根尾のプロ初本塁打で突き放した。大野雄は7回4失点で2勝目。DeNAは大貫が8失点と打ち込まれ、連勝が3で止まった。

【フルマーク】自転車操業の先発陣の悩み深く

 またも序盤だ。スコアボードから大貫の名前が消えた。

 三回KOに「このような投球をしてしまいチームに申し訳ない」。1週間前に刻んだ自己ワースト記録を更新する8失点にうなだれた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

大貫晋一(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング