1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 京山、開幕ローテ当確 三浦監督「結果ずっと出している」

オープン戦
京山、開幕ローテ当確 三浦監督「結果ずっと出している」

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2021年3月6日(土) 05:00

横浜DeNA5-1オリックス

【横浜DeNA―オリックス】4回を投げ3安打無失点だった横浜DeNAの京山=横浜(立石 祐志写す)

 開幕ローテーション入りを確かなものにした。

 オープン戦の初陣で京山が4回を散発3安打で無失点。膝元への直球に力があり、毎回走者を背負いながらも慌てることはなかった。「無失点で終えられたことはうれしい」。5年目右腕の表情には充実感がのぞいた。

 四回、一塁手の牧との連係ミスで先頭の吉田正を内野安打としたが、「僕がもっと早く声を掛けていればアウトに取れた」。引きずることなく、続くジョーンズ、モヤを140キロ台後半の真っすぐで空振り三振に仕留めた。「しっかり指に掛かったストレートが投げられた」。登板前に掲げていた攻める投球でピンチを脱した。

 初回には球界を代表するスラッガー吉田正の反応を見るため、捕手嶺井のサインに何度も首を振り、カットボールを試す大胆さもあった。これで対外試合3試合、計10回で無失点。気持ちにも余裕が生まれている。

 確かな成長を示す背番号48に、三浦監督は「結果もずっと出していて、ローテに入るだけのものを見せてくれている」と賛辞を贈った。(小林 剛)

プロ野球オープン戦に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング