1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 「塁に出る」背水の桑原、中堅手争いへの快打

2021春季キャンプ
「塁に出る」背水の桑原、中堅手争いへの快打

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2021年2月17日(水) 22:50

横浜DeNA1-2ヤクルト

【ヤクルト-横浜DeNA】1回横浜DeNA無死。左翼線二塁打を放った桑原=ANA BALL PARK浦添(花輪 久写す)

 背水の覚悟で臨む桑原が持ち前の思い切りの良さをアピールした。

 「1番・中堅」で先発した初回。いきなり1球目の137キロを捉え、左翼線二塁打とした。

 「良い時の自分はストライクを積極的に打っていた」。沖縄入り後は常に初球の入りを意識して打席に立っているという。

「汚い打ち方でも」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング