1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. DeNA伊藤裕、今オフは打撃改造 二塁手争い激化

DeNA伊藤裕、今オフは打撃改造 二塁手争い激化

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2021年1月20日(水) 05:00

3年目で二塁のレギュラー奪取を目指す伊藤裕=横須賀市の2軍施設「DOCK」(球団提供)

 横浜DeNAの3年目、伊藤裕季也内野手(24)が1軍定着へ打撃改造に取り組んでいる。セールスポイントの長打力を生かすため、昨季以上に筋力トレーニングにも時間を費やす。「持ち味の打撃で他の選手に負けたら、試合にも絶対に出られない」との覚悟でバットを振り込んでいる。

 横須賀市の2軍施設「DOCK」で19日、今年初めてトレーニングを実施。年明けから愛媛で、同年代の楽天辰巳と体を動かしてきた。動作解析などに詳しい辰巳のトレーニングコーチからは力を伝えやすい体の使い方を教わり、「今までになかった感覚。これで行こうというものができた」とうなずく。

 1年目は2打席連続を含む4本塁打を放つも、昨季はわずか5試合の出場で0本。「去年は練習でも柵越えの数が少なかった」。しかし今は「ライナーでスタンドに入ることもある。飛距離は変わった」と確かな変化を感じている。

「似たタイプ」のドラ2・牧は

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング