1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. DeNA国吉、大幅増5700万円 大和は現状維持1億円

契約更改
DeNA国吉、大幅増5700万円 大和は現状維持1億円

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2020年12月5日(土) 05:00

 横浜DeNAの国吉佑樹投手(29)、大和内野手(33)ら6選手が4日、横浜スタジアムで契約更改交渉に臨んだ。11年目の国吉は1300万円アップの5700万円で更改。42試合に登板し3勝4敗10ホールドと、貴重な中継ぎ陣の一角を担った。

 今季が3年契約最終年だった大和は現状維持の1億円でサイン。85試合で打率2割8分1厘、4本塁打と自己最高の打撃成績を残した。

 そのほかの契約更改は次の通り。

 ▽柴田竜拓内野手 5500万円(1200万円増)
 ▽神里和毅外野手 5200万円(400万円増)
 ▽乙坂智外野手 3300万円(100万円増)
 ▽嶺井博希捕手 3千万円(100万円減)

(金額は推定)

「三浦監督に恩返しを」 国吉、さらなる飛躍誓う

 ロングリリーバーとして活躍した国吉が30%の大幅アップをつかんだ。「2年続けて1軍で投げられたのは自信になった」。シーズン終盤に指を負傷した影響で登板数は昨季の53試合から42試合に減ったが、4点台後半だった防御率は3・13と改善された。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

国吉佑樹(野球)に関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング