1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 「後悔は一切ない」 ラミレス監督退任 一問一答

「後悔は一切ない」 ラミレス監督退任 一問一答

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2020年10月25日(日) 05:00

試合後に退任の記者会見をするプロ野球DeNAのアレックス・ラミレス監督=24日、横浜スタジアム(代表撮影)

 横浜DeNAは24日、アレックス・ラミレス監督(46)の今季限りでの退任を発表した。三原一晃球団代表は同日の横浜スタジアムでの会見で、リーグ優勝の可能性が消滅した23日の試合後にラミレス監督から辞任の申し出があったと説明。次期監督については「シーズン中なので回答を控えたい」としたが、三浦大輔2軍監督(46)が有力とみられる。

 会見に同席したラミレス監督は、現在4位のチーム成績に関して「打率は12球団トップで首位打者のタイトルをチームメート同士が争っている。選手は皆よくやって、いい数字は残せているが、優勝する夢はかなえられなくなった。責任を取らなければいけない」と語った。一方、データを重視しつつ、時に大胆な采配を振るってきたことについては「自分が信じるやり方で決断してきた。後悔は一切ない」と振り返った。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

アレックス・ラミレスに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング