1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. ベイスターズ
  5. 梶谷、先頭打者弾は15号 7試合ぶり「最高」

9月27日・広島戦
梶谷、先頭打者弾は15号 7試合ぶり「最高」

ベイスターズ | 神奈川新聞 | 2020年9月28日(月) 06:00

横浜DeNA3-1広島

横浜DeNAの梶谷選手(資料写真)

 梶谷が今季4本目の先頭打者アーチを放つなど攻守で躍動した。

 初回、中村祐の130キロのスライダーを振り抜くと、風にも乗った打球が右中間席に吸い込まれた。7試合ぶりの15号ソロに「最高です。逆方向に合わせていったが、うまく引っ掛かってくれた」。

 守備では二回無死一塁、松山の左中間を抜けそうな鋭いライナーをダイビングキャッチ。「追い掛けて走っている最中も、跳んだ時も捕れるとは思わなかった。ギリギリのプレーでした」。先発大貫を救う好守に、広島ファンからも拍手が湧き上がった。(マツダ)

横浜DeNAに関するその他のニュース

ベイスターズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング