1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 卓球、張本智・早田組準々決勝へ

卓球、張本智・早田組準々決勝へ

スポーツ | 共同通信 | 2023年1月24日(火) 20:22

 混合ダブルスで準々決勝進出を決めた張本智(右)、早田組=東京体育館

 卓球の全日本選手権第2日は24日、東京体育館で行われ、混合ダブルスで2連覇を狙う張本智和(IMG)早田ひな(日本生命)組は初戦の2回戦と3回戦をストレートで、4回戦は3―1で勝ち上がった。準々決勝で篠塚大登(愛知工大)木原美悠(エリートアカデミー)組と対戦する。

 ジュニアの部男子シングルスは15歳の松島輝空(木下アカデミー)が初戦の3回戦を突破した。女子シングルスは張本智の妹で前回準優勝の14歳、張本美和(木下アカデミー)が4回戦に勝ち上がった。今大会最年少で9歳の松島美空(京都)は2回戦で高校生を破った後、3回戦はシードの高校生に敗れた。

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング