1. ホーム
  2. スポーツ
  3. ビーチサッカー決勝戦で断髪模倣

ビーチサッカー決勝戦で断髪模倣

スポーツ | 共同通信 | 2022年11月8日(火) 06:09

 ビーチサッカーの国際大会でプレーするイラン代表のサイード・ピラムーン選手(左)=6日、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ(ゲッティ=共同)

 【テヘラン共同】アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで6日開かれたビーチサッカーの国際大会決勝戦で、イラン男子代表のサイード・ピラムーン選手が得点後に髪を頭頂部で束ね、はさみで切るふりをするパフォーマンスをした。英BBCペルシャ語放送などが8日までに伝えた。イランで続く反スカーフデモに連帯を示したとみられる。

 イランでは髪を隠すスカーフのかぶり方が不適切だとして拘束された女性の急死に抗議するデモが続き、抗議の意思を示す手段として女性が断髪する行為が広がった。

 イラン代表はブラジル代表との決勝戦で、開始前の国歌斉唱時に歌わなかったという。

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング