1. ホーム
  2. スポーツ
  3. スウェーデンが97年ぶりV

スウェーデンが97年ぶりV

スポーツ | 共同通信 | 2021年8月7日(土) 21:38

 障害飛越団体決勝 ジャンプオフで競技するスウェーデンのペデル・フレドリクソン=馬事公苑

 馬術の障害飛越の団体決勝で、スウェーデンが1924年パリ五輪以来97年ぶりの優勝を果たした。米国と減点8で並び、ジャンプオフの末にタイム差で上回った。

 米国は2大会連続の銀メダル。ベルギーが3位だった。

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング