1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 連載
  4. わが人生
  5. わが人生・藤木幸夫(25) 運と人の情けに恵まれ

神奈川新聞アーカイブズ
わが人生・藤木幸夫(25) 運と人の情けに恵まれ

わが人生 | 神奈川新聞 | 2021年4月25日(日) 00:00

 各界を彩る神奈川県ゆかりの人物が、自ら半生を振り返る連載「わが人生」。成功に至る道程とそこで培われた人生観とともに、懐かしい生活風景や人生を翻弄した激動の世相も映し出しています。約半世紀にわたり神奈川新聞読者の皆さまに愛され、今なお色あせない「わが人生」企画。バックナンバーの中から厳選し、カナロコで復刻掲載します。第一弾は、藤木グループ会長の藤木幸夫さん。全130回。

 現代の観点では不適切な表現や、現在では状況が異なる事象もありますが、紙面掲載当時の表現、表記をそのまま掲載しています。著者の所属先など関係者・関係組織へのお問い合わせはお控えください。

2004年4月10日掲載

井上洋之介氏(左)と歩く父・幸太郎

 浅草の家を出てからのおやじは、妙宝丸という機帆船に乗ったものの、それでは法律で決められた船員になるための経験にならないと知って、ちゃんとした船員の資格を得ようとして地獄船といわれた興南丸に移り、そこで辛酸をなめ尽くしたあと、鹿児島で牛飼いをしてから、観音丸という五、六百トンの機帆船で密航を企て、また東京へ戻って出直すわけだが、それまでの経過は白土秀次氏の『ミナトのおやじ』に詳しく描かれているので省略する。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜港に関するその他のニュース

わが人生に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

連載に関するその他のニュース

アクセスランキング