1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 企画
  4. かながわそら散歩
  5. 【ドローン空撮】(35)三浦・京急油壺マリンパーク

【ドローン空撮】(35)三浦・京急油壺マリンパーク

かながわそら散歩 | 神奈川新聞 | 2021年9月12日(日) 06:00

海側の上空から見たマリンパーク。後方には小網代の森などが見える=7月、三浦市三崎町小網代(許可を得て小型無人機ドローンで空撮)

 30日に閉館する三浦半島唯一の水族館「京急油壺マリンパーク」(三浦市三崎町小網代)。風光明媚(ふうこうめいび)な岬の先端に位置し、多彩な生物に触れることができて人々に親しまれてきたが、建物や設備の老朽化と来館者の減少により、半世紀あまりの歴史に幕を閉じることとなった。

 閉館が発表された5月中旬以降、別れを惜しむ来館者が急増。「マリンパークを忘れない」「楽しい思い出をありがとう」などと、感謝の声が寄せられている。(渋谷 文彦)

「そら散歩」は取材エリアを横浜市から県内全域に拡大し、随時掲載していきます
【360°パノラマ写真は以下】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

かながわそら散歩に関するその他のニュース

かながわそら散歩に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

企画に関するその他のニュース

アクセスランキング