1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 企画
  4. ヨコハマそら散歩
  5. 【ヨコハマそら散歩】(27)みなとみらい21地区

【ヨコハマそら散歩】(27)みなとみらい21地区

ヨコハマそら散歩 | 神奈川新聞 | 2020年12月3日(木) 05:00

陸側の高度140メートルから望むMM21地区。ビルの向こうに海が広がる=3月、横浜市西区の伊勢山皇大神宮から許可を得てドローンで空撮

 今年で創建150年の伊勢山皇大神宮(横浜市西区)を小型無人機ドローンで空撮した際、みなとみらい21(MM21)地区にもレンズを向けてみた。昭和の時代は同神社や隣の掃部山から海が望めたが、埋め立てと高層ビルの林立で見えなくなった。

 高度140メートルからは、MMのビルの先に海が確かにあった。横浜市心部が“海のまち”だと再認識できる、なぜだか懐かしい風景だった。

【ほかの写真・パノラマ写真は以下】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヨコハマそら散歩に関するその他のニュース

ヨコハマそら散歩に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

企画に関するその他のニュース

アクセスランキング