1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 企画
  4. 横浜みなと新聞
  5. ぶらり♪:中華街「パルファン本店」 黒胡麻フィナンシェ

ぶらり♪:中華街「パルファン本店」 黒胡麻フィナンシェ

横浜みなと新聞 | 神奈川新聞 | 2016年6月20日(月) 12:07

黒胡麻フィナンシェ 1個190円
黒胡麻フィナンシェ 1個190円

中華あん入り洋菓子
 1958年創業の中華街で唯一の洋菓子店。現在は南区中村町に製造工場を移し、本店では喫茶と生ケーキや焼き菓子の販売を行っている。

 横浜開港の黒船をイメージした「黒胡麻(ごま)フィナンシェ」(190円)は「フランス菓子と中華菓子のハーモニーを楽しんでほしい」と、2代目の蓮本昭浩さん(56)が考案した。黒ごまと竹炭を練り込んだ生地の中に、ごま油とラードを合わせた中華あんが入っている。生まれも育ちも中華街の蓮本さんならではのアイデアだ。

 横浜産の蜂蜜と卵を食材に使った地域ブランドの洋菓子「よこはまおやつ」の一つで、フィナンシェ生地にこの二つの食材を使っている。「横浜の新名物に」と、意気込んでいる。

 横浜市中区山下町201、ワイズビル1階。JR関内駅南口徒歩4分。午前10時~午後8時(土日・祝日は正午から)。月曜休み(祝日は翌日休み)。本店電話045(681)1276。


横浜中華街に関するその他のニュース

横浜みなと新聞に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

企画に関するその他のニュース

アクセスランキング