1. ホーム
  2. 連載・企画
  3. 企画
  4. 横浜みなと新聞
  5. みなと&わたし:亀腹

みなと&わたし:亀腹

横浜みなと新聞 | 神奈川新聞 | 2016年5月9日(月) 09:00

ドラゴンボートレースの乗艇場所となっている「亀腹」
ドラゴンボートレースの乗艇場所となっている「亀腹」

レース関係者の聖地
 「亀腹」。一般にはあまりなじみがないが、横浜の港湾関係者らの間では、よく知られた言葉という。

 実は港の初夏の風物詩、カッターレースやドラゴンボートレースの乗艇場所のこと。山下公園内「HAPPY LAWSON」の裏手にあたり、普段は立ち入り禁止だが、レースの時だけ開放。浮桟橋が並べられ、出場者はここからスタート地点へと向かう。

 「いわば聖地。来るたびにワクワクしますね」と話すのは、人力車で観光案内をする「横濱おもてなし家」代表で、NPO法人横浜国際ドラゴンボート協会理事の鈴木精治さん。

 名前の由来は定かではないが「亀の甲羅のような形の石が積まれている様子から、そう呼ばれるようになったのでは」と市港湾局。

ドラゴンボートに関するその他のニュース

横浜みなと新聞に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

企画に関するその他のニュース

アクセスランキング